【スカイリム】同胞団の入り方とは?入団までのクエストを攻略

スカイリムには様々な勢力やグループが存在しますが、多くのプレイヤーが序盤で遭遇することになるのがホワイトランにいる同胞団でしょう。

しかし、日本のRPGのように派手なムービーが入ったり、丁寧な人物紹介があるわけでもなく唐突に登場するため、スカイリムをはじめたばかりの初心者の方には何だかよくわからない部分も多いかと思います。

そこで今回は同胞団に入る方法について、実際にクエストを攻略しながら解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

同胞団とは?

同胞団とは名誉と誇りを重んじる傭兵集団で、ホワイトランの中にあるジョルバスクルを本拠地としています。

政治的な争いからは距離を置く独立した組織であり、適正な金額で戦士としての危険な仕事を請け負っています。
そのため、市民からは尊敬を集める存在です。

リーダー格である「導き手」コドラクと、サークルと呼ばれる4人の幹部達が中心となって運営しています。

同胞団の本拠地へ

では実際のプレイに沿って進めていきます。

ホワイトランに向かう道沿いにあるペラジア農園付近を歩いていると、巨人を相手に戦う戦士集団に出くわします。

彼らが同胞団です。

戦闘後に会話すると、アエラという女性に「入りたければ導き手のコドラクと話せ」と言われたので、彼らの本拠地ジョルバスクルへ向かいます。

ジョルバスクルはホワイトランの街の奥の方、城の手前あたりにあります。

中に入ると、いきなり殴りあいの喧嘩に遭遇。他の戦士達は特に止めるでもなく傍観しています。
これが日常のようですね(笑)。

喧嘩が終わったので部屋の奥にある地下へ降りる階段からジョルバスクル居住区へ。

居住区を奥に進むと二人の男が何やら話しています。

右側の爺さんがコドラク。

仲間に入りたいと言うと、剣の腕を見せてみろと言われ左側のヴィルカスと戦うことに。

クエスト「戦いを始める」

庭に出てヴィルカスと一対一の模擬戦を行います。

攻撃すると腕前を認めてくれたようで、使いっ走りとしてとりあえず仮で入団させてもらえました。
ただ正式にはまだ認められておらず、いろいろと手伝いをしながら信頼を獲得する必要がありそうです。

ここでクエスト「戦いを始める」がスタート。

まずはヴィルカスの剣をエオルンドという人物に届けるように頼まれます。
典型的なお使いクエストですね(笑)。でも正式に入団を許可されるためにがんばります!

エオルンドはジョルバスクルの横にある階段を上ったところにいました。

この場所はスカイフォージと呼ばれる巨大な鍛冶場で、エオルンドはここで武器や防具を作っている凄腕の鍛冶職人のようです。

話しかけて剣を渡し、難なく任務完了。

すると今度はエオルンドから同胞団の幹部のアエラに盾を渡して欲しいと頼まれました。
またもお使い・・・でも我慢です!

ジョルバスクルに戻り、再び地下の居住区へ行くとアエラと、同じく幹部のスコールが話していました。

アエラに話しかけ、盾を渡します。

するとこれまた幹部のファルカスという男がやってきてベッドのある部屋まで案内してくれました。
他のメンバーとの共用の寝室みたいですね。
案内してくれたファルカスは先ほど剣を交えたヴィルカスの兄になります。

ここでクエスト「戦いを始める」が完了。
同時に今度はこのファルカスから新たな依頼が。
この辺り一帯を悩ます吸血鬼を退治して欲しいとの事。

おぉ、いよいよ本格的に戦士っぽい仕事ですね。

ちなみにここで依頼されるクエストの内容はランダムなので、その時によって微妙に変わります。

またファルカスからではなく、ヴィルカス、アエラ、スコールのいずれかからも仕事を請けることが可能です。
どのキャラクターから受けてもクエストの難易度は高くないので、指示通り進めれば問題なくこなせるでしょう。

クエスト「スカイリムを襲う苦難」

今回はファルカスからの依頼を受けたので、「スカイリムを襲う苦難」というクエストがスタート!
ただちに吸血鬼討伐へと向かいます。

吸血鬼とのバトル!
吸血鬼の手から放たれる赤い光は体力を吸収するので注意!

無事に吸血鬼の長を倒し、一通りアイテムを回収したのでジョルバスクルに戻ります。

ファルカスに「問題は解決した」と報告。
報酬として100Gを手に入れました。これでクエスト「スカイリムを襲う苦難」はクリア。

するとファルカスからスコールが呼んでいると聞かされ、新たなクエスト「栄誉の証明」がスタートします。

スポンサーリンク

クエスト「栄誉の証明」

スコールの話によると、はるか昔に同胞団を率いていた英雄イスグラモルが使っていたウースラドという武器の破片が見つかったという情報があったと。

その破片はダストマンの石塚という場所で目撃されたらしいので、そこに行って取ってきてほしいということです。

これには幹部のファルカスも同行し、同胞団に正式に入団するための最終試練となります。

このクエストはさすがに最終試練というだけあって、難易度はかなり高いです。
なので行く前にしっかりと準備しておきましょう。

まず体力回復やマジカ回復の薬は多めに持っていきましょう。

また能力アップ系の薬や武器に塗る毒などもしっかり用意しておきたいところ。
できれば武器や防具も鍛冶で強化しておきたいですね。

ファルカスと話し、「ダストマンの石塚で会おう」と言えば現地で合流するので、準備を整えて向かいましょう。

ダストマンの石塚に到着。

入って最初のフロアには宝箱とテーブルの上に本「サンクレ・トールの戦い」があり、これを読むと両手武器スキルが上昇します。

先に進むとドラウグルが襲いかかってくるので、ファルカスと一緒にサクサク倒していきましょう。

そのまま道なりに行くと、鉄格子で行き止まりになっている広間に着きました。

横の小部屋にあるレバーを作動させます。
すると小部屋に閉じ込められてしまいました。

ファルカスが飛んできて助けようとしてくれますが、なにやらヤバそうな連中に囲まれてしまいます。

どうやらシルバーハンドという集団の罠だったようです。

絶体絶命のピンチ!
ここでなんと、ファルカスがウェアウルフ(人狼)に変身!

驚異的な強さでシルバーハンド達を始末します。

その後、人間に戻ったファルカスが「怖がらせてゴメン」的なことを言って、鉄格子を開けてくれて無事に出る事ができました。

話を聞くと同胞団の幹部連中はウェアウルフだという衝撃の事実を知ってしまいましたが、とにかく先を急ぎます。

ここから先のルートは単純ですが、シルバーハンドとドラウグルがたくさん出てくるので、とにかく奴らを倒して進む感じです。

重武装で両手武器をブンブン振り回してくる奴もいて、気づけば大ダメージを負っていたりするので、残りの体力に気をつけて薬などで早めに回復しましょう。

状況によってはプレイヤー、ドラウグル、シルバーハンドの三つ巴の戦いになる場面もあり、そんな時はうまく距離をとってドラウグルとシルバーハンドが潰し合うのを待つのも1つの戦略ですね。

僕の場合、倒れたドラウグルやシルバーハンドを召喚魔法の「幽鬼作成」で蘇らせて戦わせてみました。
時間制限はありますが、良いボディーガードになってくれます。

そんなこんなで敵をなぎ倒し進んで行くと、大きな広間のような場所に出ます。

正面の扉にはカギがかかっていて、ロックピックで開錠することはできません。

壁際にある宝箱にダストマンの石塚の鍵が入っているので、入手して扉を開けましょう。

さらに奥へ進むと、たくさんの棺が並んだ大広間に出ました。

部屋の奥には言葉の壁があり、シャウト「ファイアブレス」を習得!

シャウトについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

【スカイリム】シャウトを習得する方法や使い方を丁寧に解説!
スカイリムでは、主人公が声の力による特殊な能力「シャウト」を使う事ができます。このシャウトは他の普通の魔法とは全くの別物で、習得の仕方や使い方も違います。まだプレイを始めて間もない初心者の方には、よく分からないという方もい...

そして壁の前のテーブルの上に今回のクエストの目的である、「ウースラドの破片」を発見!

これを取ると部屋中にあるたくさんの棺から次々とドラウグルが出現!
このクエストのクライマックスですね。

かなりの数のドラウグルが襲いかかってきますが、ファルカスと協力して全て倒しましょう。

ちなみにここでも僕の戦い方は、倒したドラウグルをすぐに幽鬼作成で蘇えらせ、ファルカスと一緒に前面で戦ってもらい、自分は後方から弓矢で安全に攻撃するという省エネ?戦法。

召喚魔法の制限時間が過ぎたらまた他の転がっているドラウグルを蘇えらせて、自分は弓矢っていうのを繰り返していました。

薬がぶ飲みして剣を振り回すのもいいんですが、コスパが悪いのと囲まれると厄介なんで、特に軽装のプレイヤーにはおすすめの戦い方だと思います。

スカイリムは戦いが単調だと言われがちですが、自分なりに自由に工夫すると楽しいですね。

ドラウグルを一掃したら、アイテム回収の時間です(笑)。

言葉の壁の横にある宝箱、ウースラドの破片があったテーブルの上の薬や魂石など、必要な物を忘れずに持って行きましょう。
壷の中にも意外と宝石が入っていたりするので、お金に困っている方は要チェックです。

アイテムの回収も済んだらとっとと大広間から出ます。

出口が少しわかりにくいですが、言葉の壁の横の階段を上ったところにある棺の1つが通れるようになっていて、出口に繋がっています。

そこから狭いトンネルを進んで行くと壁に行き止まり、横のレバーを作動させると壁が開いてダンジョンの最初のフロアに戻りますので、外に出てジョルバスクルに帰りましょう。

ジョルバスクルに着くとヴィルカスが1人で座って待っていました。

話しかけると、ついて来るように言われ裏庭へ。

すると同胞団の主要メンバーが集まっています。

幹部達の前に進むとセレモニーのようなものが始まり、ついに同胞団への正式な加入が決定しました!

これによりクエスト「栄誉の証明」もクリア!

まとめ

以上、同胞団に正式に加入するまでのクエスト攻略について、実際のプレイの流れに沿って解説してきました。

特に最後の「栄誉の証明」というクエストは結構やりごたえのあるクエストだったと思います。

これで同胞団に正式加入したので、さらにやりごたえのあるクエストがたくさんまっています。
入団後の同胞団クエストについては以下の記事で解説していますので、よかったらご覧下さい。

【スカイリム】同胞団クエスト「シルバーハンド」を攻略!
スカイリムには同胞団という戦士集団が存在します。同胞団に加入するのもしないのもプレイヤーの自由ですが、加入するとかなりのボリュームのクエストが用意されています。今回は同胞団に正式に加入した後のクエスト攻略について、実際にプ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました