【スカイリム】アンダー・サールザル攻略!行き方や仕掛けを詳しく解説

今回はスカイリムのウィンターホールド大学クエスト「アンダー・サールザル」の攻略について解説していきます。

前回ファラルダの試験に合格し、大学への入学が許可され、最初の授業を受けました。

今回も実際にプレイしながら、流れに沿って詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

サールザルの場所と行き方

ウィンターホールド大学に入学し、最初のクエスト「初めての訓練」をクリアすると、新たなクエスト「アンダー・サールザル」がスタート。

講師のトルフディルから大学が長年発掘を続けている遺跡「サールザル」に来るようにと言われました。サールザルの場所はマップでみると以下の場所にあります。

大学からは近いですね。

サールザルの外でトルフディルが待っているので、さっそく向かいましょう。

ウィンターホールドからサールザルへの簡単な行き方は、首長の長屋とビルナ・オドメント(商店)の間の道を登って行きます。

そのまま道沿いを進みますが、途中で見渡す限り雪原となり道が無くなります。
そうしたら以下のような積み上げられた石を目印に進んで下さい。

途中、フロスト・トロールなどが出現するので要注意です。
サールザルに着きました。

採掘現場の階段を降りて下で待っているトルフディルのところに行きましょう。

彼に話しかけて、準備はできていると言うと一緒に中に入ることになるので後についてサールザルの穴という扉から中に入ります。

アーニエル・ゲインの手伝い

サールザルの中に入ると、トルフディルから同じく中で調査しているアーニエル・ゲインを探すように言われました。

彼は遺跡内の北の方にいるらしいので、そちらに向かいます。

アーニエル・ゲインに話しかけると、周辺にある魔法の秘宝を4つ探してほしいと頼まれました。

これらの秘宝は以下のマップの画像で赤丸で囲った場所にあります。

4つのうち3つは地面に落ちている指輪ですが、小さく地面に落ちているため見づらいので注意が必要です。

そして残りの1つは壁にはめられた太古のアミュレット「サールザルのアミュレット」で、これを取ると罠が発動し、柵によって閉じ込められてしまいます。

罠を解除するために、まずサールザルのアミュレットを装備します。するとアミュレットがはめられていた壁から赤くゆらめくエネルギーのような物が発生します。
その部分に向かって何でも良いので、魔法を発射して下さい。

すると壁が破壊され、奥へと続く通路が現れます。

さらに罠も解除されトルフディルがこちらにやってくるので一緒に通路を進みましょう。

スポンサーリンク

サイジック会のネリエン

突き当たりの部屋に着くと突然時間が止まり、幻影のようなネリエンという人物が現れました。

ネリエンは危険が迫っていると警告し、それについてサイジック会は監視していると告げ、姿を消します。

サイジック会とは: アルテウム島を聖域とする秘密主義の魔術師集団で、帝国が建国されるよりも前から存在していた。

再び時間が動き出し、トルフディルに報告すると、棺からドラウグルが出現するので倒しましょう。

奥へ進むと鉄格子があるので右にあるレバーを作動させて開きます。

その先の広間に入ると、複数のドラウグルが襲ってくるので倒します。

するとトルフディルはここに残り調査を続けるので先に進んでくれと言い、離脱します。

正面にある柵と鉄格子に阻まれた扉から奥へと進みましょう。

柵と鉄格子は以下の画像のように、扉の左右にある鎖を両方とも作動させることで解除できます。

サールザル

扉を開けてサールザルに入ると、棺が並んだ通路を進みます。

途中地面に以下のような魔法のトラップが仕掛けられていて、踏んでしまうとかなりの大ダメージを受けるので要注意です。

また棺からドラウグルが次々と現れるので倒しつつ進みましょう。

そのまま二階へ登ると北西の方に宝箱が1つあります。
また南東の方には空の棺の前に宝箱と扉があります。

扉を開けて奥に進むと通路の先に宝箱がありますが、手前の地面にあるトラップを踏まないように注意しましょう。

ドラウグルを蹴散らしながら進むと、埋葬部屋に出ます。
部屋の突き当たりは鉄格子で閉じられていて、その前にはレバーがあります。

このレバーをいきなり作動させると、トラップが発動してダメージを受けるので注意して下さい。

鉄格子を開けるには周辺にある石碑に描かれた動物の紋章を合わせる必要があります。
以下の画像のように、石碑の後ろにある紋章と同じ動物になるように石碑を何度か作動させて調節します。

この埋葬部屋には全部で6箇所の石碑があるので、同様に調節してから鉄格子の前にあるレバーを作動させて下さい。すると鉄格子が開き奥へ進めます。

そのまましばらく道なりに進みます。
するとまた以下のような鉄格子の前にレバーがあるフロアに突き当たります。

これも先ほどと同じ要領で、壁に記された紋章と下の石碑が同じ動物になるように調節して下さい。
4つ全てを合わせてから中央のレバーを作動させると鉄格子が開きます。

スポンサーリンク

巨大なオーブとジリク・ゴールドールソン

少し進むとトルフディルが再び合流。
そのまま先に進み鉄の扉を開けると大きな広間に出ます。

広間の中央にはエメラルドグリーンの光を放つ巨大な球体(オーブ)。

近づこうと階段を降りると球体の前に座っていた「ジリク・ゴールドールソン」というドラウグルが襲ってきます。

しかし、すぐに応戦してもこちらの攻撃が効きません。
トルフディルが球体を攻撃し、力を奪うと攻撃が有効になるので、それから攻撃を開始しましょう。

ジリク・ゴールドールソンを倒し、所持品を確認すると「封印の書」「ゴールドール・アミュレットの一部」というアイテムを持っています。
これは別のクエスト「禁じられた伝説」で必要になるので取っておきましょう。

また付近のテーブルの上には「ジリク・ゴールドールソンの杖」という強力な杖があります。

ジリク・ゴールドールソンを倒したら、トルフディルに話しかけましょう。

すると大学に戻って、この巨大な球体についてアークメイジのサボス・アレンに報告してほしいと頼まれます。

球体の後ろ側に扉からあるので、そこから広間を出ます。

扉の先には言葉の壁があり、シャウト「氷晶」の第一の言葉「氷」を習得できます。

言葉の壁の横にある扉から出ると、鉄格子が閉まっているので、左手の壁にあるハンドルを作動させて鉄格子を開きます。

すると入り口付近の採掘場に出るので、来た道を戻りサールザルの外へ出ます。

サボス・アレンと話す

大学に戻り、アークメイジ居住区へ向かいましょう。
ちなみにアークメイジ居住区は、大学の中央にそびえ立つ高い建物に入り、左側にある扉から行けます。

サールザルで見つけた物について話すと、大学のアルケイナエウムにいる、ウラッグ・グロ・シューブという人物と話すようにと言われました。

ここでクエスト「アンダー・サールザル」をクリア!

新たなクエスト「猛勉強」がスタートします。

まとめ

今回はウィンターホールド大学クエスト「アンダー・サールザル」の攻略について解説しました。

突如現れたサイジック会の魔術師、巨大な球体など、謎だらけのクエストでしたね。

引き続き次のクエストについても解説記事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました