ゲーミングPCのメリットとは?コンシューマー(家庭用ゲーム機)との違い

これまで国内では家庭用ゲーム機が主流でしたが、最近では主にゲーム実況動画やeスポーツの盛り上がりによって、ゲーミングPCでゲームをする人が急速に増えています。
そんな中、

「ゲーミングPCって買う価値あるの?」
「ゲーミングPCは家庭用ゲーム機と比べて何が違うの?」
「ゲーミングPCを買おうか迷ってるけど、デメリットってある?」

というような疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?

僕もかれこれ5年以上前にゲーミングPCを買ってずっと愛用してますが、買う前はどんなところが良いのか疑問に思っていました。

実際に使ってみて言えるのは、ゲーミングPCでゲームをするとゲーム時間がメチャメチャ充実します!
これは間違いなく断言できます。

とはいえ、やはりゲーミングPCは高価な物。興味があればまずはメリットやデメリットについてしっかりと調べる必要があります。

そこでこの記事ではゲーミングPCのメリット・デメリットについて、家庭用ゲーム機と比べながら詳しく解説したいと思います。

この記事を読めばゲーミングPCのメリット・デメリット、家庭用ゲーム機との違いが分かり、購入を考えている場合の判断材料になるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

またこれからパソコンでゲームを始めたいけど、どうすればいいかわからないという方は、以下の記事をご覧ください。

【PCゲームの始め方】初心者向け!パソコンゲームのやり方まとめ
「PCでゲームをやってみたいけど、何から始めたらいいかわからないし、なんか難しそう・・・」このように考えて興味はあるけどなかなかPCゲームに踏み出せない人は多いのではないでしょうか?確かにPCゲームを解説するサイトで頻繁に...
スポンサーリンク

ゲーミングPCのメリットとは?

さっそくですが、家庭用ゲーム機と比べたゲーミングPCの主なメリットは以下になります。

  • グラフィックがキレイ
  • ロードが速い
  • 数多くのソフトが遊べる
  • 過去のゲームも遊べる
  • ゲーム環境を自由にカスタマイズ
  • MODでゲーム内容もカスタマイズ

それぞれ詳しくみていきましょう。

グラフィックがキレイ

ゲーミングPCの代表的なメリットと言えるのが、グラフィックの美しさです。

そのパソコンの性能にもよりますが、ある程度の物であれば家庭用ゲーム機では表現しきれないようなキレイで滑らかな映像でゲームを楽しむ事ができます。

グラフィックの美しさは、主にゲーミングPC内部に搭載されているグラフィックボード(グラボ)の性能によって変わります。

またモニターなどの性能にも影響されるため、これらの性能が高ければ高いほど、高品質な映像でプレイできます。

特に動きについては、カクカクする事が少なく、本当にヌルヌル動くので初めてプレイする時は驚くかもしれません。

実際に僕も家庭用ゲーム機でやっていたスカイリムというゲームをPC版で初めてプレイした時は、あまりの動きの滑らかさにびっくりしました。

ロードが速い

現在販売されている多くのゲーミングPCにはSSDという記憶装置が搭載されています。

そのため、家庭用ゲーム機に比べてゲームデータのロードが飛躍的に速いです。

セーブデータの読み込みはもちろん、例えばゲーム中の街や建物への出入りなどのロード時間も短くなるので、ストレスを抱えることなく、快適にプレイできます。

数多くのソフトが遊べる

パソコンではとにかく数多くのゲームを遊ぶ事ができます。

パソコンでゲームを買う場合、Steamなどのゲーム販売サイトからダウンロード購入するのが普通ですが、そこで買えるゲームの種類がハンパじゃない数なんです!

家庭用ゲーム機にも移植されたような超メジャーなタイトルから知る人ぞ知る名作まで、世界中の様々なゲームが数多く販売されています。

過去のゲームも遊べる

通常、家庭用ゲーム機では互換性がないと、古いゲーム機で発売されていたソフトを遊ぶ事はできません(リメイク作品等は除く)。

しかし、ゲーミングPCなら旧作のゲームもプレイ可能です。

例えば、PS2で発売されていた「龍が如く」や「ペルソナ4」、PS3で発売されていた「Fallout3」など、今現在PS4ではプレイできない作品も遊べます。

ゲーム環境を自由にカスタマイズ

パソコンでゲームをする場合、画質の設定や動きの滑らかさ(フレームレート)など、ゲームをプレイする環境を自由にカスタマイズする事ができます。

家庭用ゲーム機ではせいぜい画面の明るさを設定できるくらいですが、パソコンの場合は解像度の高さ、フレームレート、エフェクト(爆発や炎などの演出)などなど、非常に細かい設定が可能です。

これにより、画像の美しさを重視したり、画質はそこそこでもいいから動きの滑らかさを重視するなど、各プレイヤーが自由にプレイ環境をカスタマイズすることができます。

MODでゲーム内容もカスタマイズ

MODが使えるのもゲーミングPCでゲームをやる大きなメリットの一つでしょう。

MODとはユーザー達が独自に作った改造データの事で、そのゲームの様々な要素を変更したり、追加したりできます。

例えば、武器や防具の追加、敵キャラの追加、画質の向上などなど、本当に多岐に渡ります。

MODを導入することで、そのゲームの内容を自分好みにカスタマイズできるので、さらに楽しみ方が広がると思います。

ゲーミングPCのデメリット

次に、ゲーミングPCのデメリットについて解説します。
ゲーミングPCの主なデメリットは以下になります。

  • 値段が高い
  • パソコンの性能に依存
  • ゲーム機独占タイトルは遊べない

値段が高い

やはり一番のデメリットは値段が高い事でしょう。

家庭用ゲーム機のPS4なら約5万〜7万円、ニンテンドースイッチなら約3万円くらいで買えます。

一方でゲーミングPCは安い物でも10万円、それなりのスペックの物であれば20〜30万円くらいします。

いかに高性能とはいえ、値段が高いのは事実です。

ただ、パソコンとして普段使いもできるので、コスパとしては悪くないと個人的には思います。

パソコンの性能に依存

これまでメリットとして「グラフィックがキレイ」とか「ロードが速い」とか説明してきましたが、それらは基本的に個々のゲーミングPCの性能によります。

したがって、性能の低い物でプレイしていると、あまりゲーミングPCのメリットを感じられないかもしれません。

また家庭用ゲーム機では、例えばPS4用のソフトであれば全てPS4で遊ぶ事ができます。
当たり前と思うかもしれませんが、これがパソコンの場合だとソフトの動作条件にそのパソコンの性能が達していないと、まともに遊べない場合があります。

自分のパソコンが遊びたいソフトの動作条件をしっかり満たしているか確認する必要があります。

ゲーム機独占タイトルは遊べない

当然ですが、ゲーム機独占タイトルは遊べません。

ゲーム機独占タイトルとは、スイッチなら「マリオ」や「ゼルダ」、「ポケモン」など。
PS4だと「ゴーストオブツシマ」や「ラストオブアス」などですね。

ソニーのプレイステーション系のゲームであれば、後々PC版として発売されるケースもありますが、任天堂系のゲームがPC版で発売されることは現状ではありえないでしょう。

このようなゲームをプレイしたければ、それに対応したゲーム機を買うしかありません。

ゲーミングPCって買う価値あるの?

ゲーミングPCのメリット・デメリットについて詳しく解説してきました。

メリット・デメリットについて調べているという事は、購入を考えている方も多いでしょう。

なので「ゲーミングPCは買う価値があるのか・ないのか?」という事が知りたいと思いますが、結論としては正直、人によります。

僕の個人的な感想としては、本当に買ってよかったと思っていますが、どうしても人によって合う・合わないはあるので、こんな人におすすめというのを書いておきますね。

こんな人におすすめ!
  • 高画質でストレスなく快適にプレイしたい人
  • 好きなゲームを自分なりにカスタマイズしてより深く楽しみたい人
  • 有名なゲームはもちろん、あまり知られていない面白いゲームにも挑戦したい人
  • 趣味を楽しむためには多少の出費はOKという人

上記のどれかに当てはまる人にはゲーミングPCを全力でおすすめします!

より楽しく快適にプレイできるので、ぜひ導入してみてほしいです。

逆にあまりおすすめしないのは以下のような人です。

あまりおすすめできない人
  • 画質や快適さなど気にしない、とにかくゲームができればそれでいいという人
  • ゲームはやり込んだりせず、軽くやりたいだけという人
  • 家庭用ゲーム機専用タイトルをプレイしたい人
  • ゲームには極力お金をかけたくない人

以上のような人にはゲーミングPCはあまり向かないかもしれません。
家庭用ゲーム機かスマホのゲームをおすすめします。

まとめ

ゲーミングPCと家庭用ゲーム機を比較しながらゲーミングPCのメリット・デメリットについて解説してきました。

記事でお伝えしたように、ゲーミングPCにはたくさんのメリットがあります。
美しいグラフィックやロード時間の短さにより、快適なプレイが可能になりますし、自由にカスタマイズしたり、MODを利用することで、さらにゲームの楽しさが広がります。

一方でやはり価格の高さはデメリットであり、PCの性能によっても快適さは変わってきます。

手軽に楽しみたいのであれば、家庭用ゲーム機でも十分だったりします。

ゲーミングPC、家庭用ゲーム機どっちが良くてどっちが悪いという話ではなく、やはりそこは人それぞれということです。

もし購入を検討しているなら、この記事で挙げたメリット・デメリットをぜひ参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました