黄昏の墓地でノクターナルの能力を得る!「ダークネス・リターンズ」を攻略

今回はスカイリムの盗賊ギルドクエスト「ダークネス・リターンズ」の攻略について解説していきます。

これより前のクエストについては、以下の記事をご覧下さい。これまでのストーリーを確認するのに役立つかと思います。

「ブラインドサイト」攻略!イルクンサンドでメルセルと直接対決
今回はスカイリムの盗賊ギルドクエスト「ブラインドサイト」の攻略について解説します。これより前の盗賊ギルドクエストについては以下の記事をご覧下さい。今回も実際にプレイしながら、クエストの流れに沿って詳しく解説していきたいと思...

今回も実際のプレイの流れに沿って、詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

黄昏の墓所の場所

前回、ついに裏切り者のメルセルを倒し、不壊のピックを取り戻した主人公。
今度は不壊のピックをノクターナルの聖堂である「黄昏の墓所」に返さなければなりません。

こうしてクエスト「ダークネス・リターンズ」がスタート!

黄昏の墓所の場所は以下になります。

ファルクリースから西に行ったところにあり、普通に進めば特に迷うこともないでしょう。

黄昏の墓所内へ

墓所の中には、従者はついて来れないため、主人公だけで入ることになります。

中に入ると広い神殿のような場所に1人の亡霊が。

話してみると、なんとガルスの亡霊でした。

ガルスが言うには不壊のピックが奪われた事で他のナイチンゲールの魂が制御できない状態になっているそうです。

また巡礼の道を辿ってピックを戻すには、ある男が残した日記が役に立つとの事。
それは「ニストロムの日記」という物で、この部屋の東側にスケルトンとなって横たわっているニストロムという人物が持っています。

中身を読むと、巡礼の道には5つの試練があるようです。
日記を取ったら奥へ進みます。

スポンサーリンク

5つの試練

通路の先にある最初の扉を開くと広間になっていて、「ナイチンゲールの衛士」という亡霊が襲ってきます。

これはニストロムの日記にあった1つ目の試練「過去の影、闇の歩哨」というやつですね。

なかなかの強敵なので体力に注意しながら戦いましょう。

部屋の北側には薬品などがあり、南側には錬金台のある部屋があり、錬金素材や魂石が入手できます。

また魂石が置いてあるテーブルの下にはボタンがあり、作動させると隠し部屋が開いて、こちらも薬品や宝箱などが手に入ります。

階段を降りて中央の通路を進みます。

途中、以下のようなトラップが地面にあり、踏むと矢が飛んでくるので注意!

突き当たりにある鉄の扉を開くと、モヤの中にぼんやりと炎が点在する暗い広間に入ります。

この炎がニストロムの日記にあった2つ目の試練「すべての上に立ち、永遠に寝ずの番」を指していて、炎に照らされた明るい場所を歩いてしまうと、みるみるうちに体力を奪われてしまいます。

なのでここでは、暗闇の中を進まなければなりません。

また階段にはトラップも仕掛けられていたりするので注意しつつ、南側の扉に向かいましょう。

扉の先の通路は行き止まりになっていて、女性の像が立っています。

ここは日記にある3つ目の試練「彼女が最も望むものを与えろ。しかし物質ではない。」という部分になります。

像の手前の左右の壁には鎖があり、これを作動させると像の横に灯る炎が消える仕掛けになっています。

両方の鎖を作動させ、像の横の炎を消す事で、「彼女が最も望むもの=闇」を与えることになります。

すると像の奥の壁が開き通れるようになるのでそのまま通路を進みましょう。

スポンサーリンク

しばらく行くと前方には振り子の斧のトラップ、足元にもトラップがある以下のような場所に出ます。

これは4つ目の試練「直接的で間接的。救いの道は狡猾な幸運の道。」にあたります。

ここを直進してもトラップにかかってダメージを負うだけなので、その手前にある左側の通路を進みましょう。

鍵のかかった扉を不壊のピックを使って開け、中に入ると二層構造の広間にでます。

上の階にはナイチンゲールの衛士が2人いるので倒します。
下の階に降りるとテーブルの上に「錠前の設計と製造」という本があり、読むと開錠スキルが上昇します。

また毒薬や氷の塩鉱石などのアイテムも入手できます。

アイテムを回収したらまた上階に戻って通路を西側に進み、「黄昏の墓所の最奥聖域」という扉を開けて入ります。

広い通路を進み、扉を開けてさらに奥に行くと、大きく深い穴が開いていて行き止まりになっています。

これは5つ目の試練「旅は終わり、女帝の抱擁が倒れし者を待つ。」の部分なので、この穴に飛び込み、しばらく待ちましょう。

すると異世界のような場所(エボンメア)に転送されます。

部屋の中央には「エボンメア・ロック」というくぼみのような物があり、これを選択して不壊のピックを返します。

ノクターナル降臨!

するとそこからノクターナルが姿を現します。


少し話しを聞いた後、ノクターナルは姿を消し、今度は近くにカーリアが現れるので、話しかけましょう。

カーリアによるとノクターナルはこちらの働きに満足して、ノクターナルの使徒としてふさわしい力を授けてくれるという事です。

この部屋には月をかたどった3種類の魔法円がありますが、その上に乗るとそれぞれの能力を得ることができます。

得られる能力は以下のとおり。

  • 三日月の魔法円「ノクターナルのシャドウクローク」という能力。隠密中に120秒間透明化する。
  • 半月の魔法円「ナイチンゲールの口実」という能力。範囲内の敵を30秒間、同士討ちさせる。
  • 満月の魔法円「ナイチンゲール・ストライフ」という能力。100ポイントの体力を吸収できる。

これらの能力は一度にどれか1つしか選ぶ事ができず、変更したい場合は1日以上待たなければなりません。

能力を使用する場合は、ステータス画面の魔法→パワーの項目から選択して装備すると使用できるようになります。
ちなみにパワーは原則1日に一度しか使えません。

一通りの説明を聞き、カーリアとの会話を終えると、入り口で会ったガルスの亡霊が現れます。

ガルスはカーリアに別れを告げ、ノクターナルの元へと旅立って行きます。

これからカーリアはどうするのか聞くと、ナイチンゲールの間に住むつもりのようです。

こうしてクエスト「ダークネス・リターンズ」をクリア!
盗賊ギルドに戻り、ブリニョルフに話しかけると労いと感謝の言葉を伝えられます。

まとめ

今回は盗賊ギルドクエスト「ダークネス・リターンズ」の攻略法について解説してきました。

組織存亡の危機にあった盗賊ギルドも、これで再び勢いを取り戻しそうです。

引き続き盗賊ギルドの個別のクエストは、デルビンやヴェックスから受注することができます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました