浦和レッズ、神戸からDF岩波を獲得!2018年の展望

浦和レッズがヴィッセル神戸のセンターバック岩波を完全移籍で獲得したと正式発表しました!

Jリーグでは年内の試合も終了し、移籍情報が続々と飛び交っていますね。

そんな中で僕が応援する浦和レッズの2018年シーズンについて語ってみます。

 

スポンサーリンク

2018年の移籍情報

来シーズンに向けてのレッズの主な移籍情報なんですが、現時点では以下になります。

 

(IN)

山田直輝(MF) 湘南→浦和 期限付き移籍から復帰

岩波拓也(DF) 神戸→浦和 完全移籍

荻原拓也(MF) ユースより昇格

橋岡大樹(DF) ユースより昇格

柴戸 海(DF) 明治大学より新加入

 

(OUT)

矢島慎也(MF) 浦和→G大阪 完全移籍

梅崎 司(MF) 浦和→湘南 完全移籍

 

今シーズンは失点54となかなかにアウトな数字でした。

シーズン途中のマウリシオ獲得と堀監督就任による守備組織の整備で内容的には守備が安定しましたが、数字上はあまり改善が見られませんでした。

ディフェンスラインの中心である阿部ちゃんも要所でさすがのプレーを見せてくれてますが、やはり年齢的な事を考える時期ですし、阿部ちゃんも含めて遠藤や那須などレッズのDF陣は本来はボランチよりのユーティリティプレイヤーなんですよね。

そんな中でゴリゴリのセンターバックである岩波を獲得できたことは大きいです。

これまでも鈴木大輔や森重などその手の選手を獲る噂は何度かありましたが、なかなか実現せず、今回ようやく実った感じですね。

 

中盤では山田直輝が帰ってきます!

押入れの奥から直輝のレプリカユニフォームを引っ張り出す時が来たぜ!笑

ただ現実は直輝にとって厳しい競争が待っているでしょう。

柏木、武藤、長澤あたりが直接のライバルになりますし、1トップは興梠でほぼ不動ですから、サイドも含めて考えるとズラタン、ラファエル・シルバ、李などとも競う必要があるかもしれません。

しかし直輝も湘南でチョウ・キジェ監督(元浦和レッズ)に鍛え上げられてきたので、その成果を見せてほしいです。

堀監督もユース時代の直輝を指導しているのでやりやすいと思います。

 

矢島のガンバ移籍はかなり残念です。

パスの出し手にも受け手にもなれる選手で、特に2列目からの飛び出しが良いんですよね。

武藤と競ってほしかったけど、さっきもいったように直輝も帰ってくるので2列目の競争が激化することは避けられません。

堀監督になってミシャ時代よりも出番は増えましたが、まだまだ出場機会は少なく、パフォーマンスもイマイチだったので移籍も仕方ないかなとも思います。

でも持ってるものは素晴らしいので、期待してたんですけどね。

よりによってクルピ新体制のガンバに行くとは・・・。

クルピならば彼の才能を引き出せそうだし、来シーズンはブレイクすることもあり得ると思っています。

 

さらに梅崎の湘南への移籍も決まりましたね。

チームが苦しい時に貢献してくれた気持ちのある選手なんで正直寂しい・・・。

チョウ・キジェさんのサッカーには合ってそうなので、湘南で頑張ってほしいです。

 

補強したいポジション

2018年シーズンに向けて絶対に補強したいポジションは右サイドバックですね。

ミシャ時代には守備時には4バック、攻撃時には3バックになる変則システムでした。

したがってサイドバックを専門としている選手を獲得することなく、右サイドには森脇がレギュラーで固定されていました。

森脇が右サイドでスタメンというのは正直ずーっと疑問に思っていましたが、堀監督になって案の定、森脇は外され代わりに遠藤が起用されました。

しかし、遠藤も本来はボランチの選手なので安定感とは程遠く、改善されたとは言えません。

 

堀監督は4-1-4-1のシステムを採用しているので、運動量が豊富で守備力の高いオーソドックスなサイドバックは必要不可欠でしょう。

このポジションをしっかりと補強しなければ、マウリシオや岩波の加入でいくら中央の守備が厚くなってもチーム全体のバランスは不安定なままで失点のリスクは高いです。

逆にここに効果的な補強をできれば、かなり面白いチームになる気がします。

ただJリーグで有望なサイドバックで来シーズンレッズに来てくれそうな選手がいるかって言われたら・・・正直、いなそうです。笑

 

となると、外国籍選手ってことになりますが、現状では外国籍の枠が4つのうち3つが埋まっています。ズラタン、ラファエル・シルバ、マウリシオですね。

で、まだ確定じゃないですが報道によると横浜Fマリノスからマルティノスを獲得する可能性が高いようです。それが本当なら外国籍枠も使えない。

うーん、右サイドバックの補強は何よりも優先されるべきだと思うんですけどね。

ACLの優勝賞金をぜひとも有意義に使ってもらいたいです。

とりあえず、これからの移籍情報に期待しています!

 

まとめ

まだまだいろいろな情報が出てくるとは思いますが、サッカーファンとしてはこの時期に来シーズンに向けて妄想を膨らませるのも楽しみの一つですね。

浦和レッズだけじゃなく、Jリーグ全体としてもワクワクするような移籍情報がでてきてほしいです!

ではでは、はやたでした!

タイトルとURLをコピーしました